So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 2014年03月 |2014年04月 ブログトップ

春は明るいイメージを持つ言葉です [春]

私は春と聞けば、海釣りが楽しめる季節到来の感があります
寒い間の12月から3月ごろまで、休むようにしているからです

出来ない訳ではありませんが
寒さと冷たさが、体の自由を奪うからです
もし事故にでも遭えば、助からない可能性が高い理由があるからです。

次にイメージするのは、卒業と新社会人、桜の花、入学、花、
新年度の言葉が浮かびます
今年は「消費税増税」が、大きく印象に残る言葉になるかも知れません。

選抜高校野球も、印象に残る言葉です
春、出場して活躍したチームは夏でも出場する可能性が高く
印象に残った投手は、その後プロに入り活躍している選手が多いから
注目しています。

趣味の園芸で、春から夏に掛け咲く花、
思うだけでも、春のイメージを明るい季節と花を結びつけます、

周囲で咲く花の一番乗りは、白水仙が2月初旬頃から咲き始め
3月中旬頃まで楽しめるのです

黄色のラッパ水仙は例年だと2月25日頃割き始めるのですが
今年は3月10日ごろから咲き始め、
約2週間の遅れがありました。

アジサイの鉢植え、挿し木の芽が開くのも
3月から4月に掛け、急激に開き伸びるのも春です
だから、始め、出発、今から、などイメージするのが、春です。

今日、周りの桜は散り、さくらんぼの木には、青い大豆程度の実が
日に日に大きくなっていきます

菜の花が黄色で一面を覆いつくし、
ところ所に白い花が咲いています、大根の花でしょうか
河川敷地は自然に生えた菜の花が咲き乱れ、春を告げています。


- |2014年03月 |2014年04月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。